news

のぞきこむ世界

山大の課題成果展、ただいま開催されております。

展示期間中も少しずつ見やすく改善されているようです。

 

3年生の模型群。展示会のタイトルにもあるように、縮尺1/50でつくられた

大きな模型なので、のぞきこむことでより空間イメージが伝わるかと思います。

 

3年生後期は個人課題なので、基本的に一人で図面から模型から造り込んでいます。

一人一人の熱量が伝わってきます。

 

こちらは私の担当外ですが、2年生後期のグループ課題。

集合住宅の計画のようです。

グループでの成果ですが3年生に負けず劣らず力がこもっているのがわかります。

 

ここではすべて紹介しきれませんが、ぜひ会場にてご覧ください。

山形市のアズ七日町2階で、3月4日(日)まで開催されています。(木曜のみ休館)

 

 

[ 東北|山形|一級建築士事務所|井上貴詞建築設計事務所 ]

山形大学ケンチクモケイ展

昨日から、約2週間にわたって山形大学の学生による建築模型の展示会が

アズ七日町2階の山形県芸文美術館で開催されています。

例年、3年生の設計課題を主に展示してきましたが、今年は1・2年生の課題や

4年生の一部卒業制作なども展示され、山大の建築学生の今を感じることができます。

 

まだ展示期間が始まったばかりですが、せっかくのギャラリーの広さを十分に

活かしきれていなかったり展示や説明の仕方が不慣れでせっかくの成果の意図が

十分に伝わってなかったりと、勿体なさを感じます。

自分たちなりに工夫しながら、残りの展示期間で改善していくことを期待しています。

 

会場には数名の学生が常駐して展示の解説もしてくれます。

一般の方と建築学生の貴重な交流の場として、ぜひ足をお運びいただければ幸いです。

 

第8回山形大学ケンチクモケイ展「のぞきこむ世界~山形を創造(つく)る~」

日時:2018年2月20日(火)~3月4日(日)10時~17時

※木曜休館

場所:山形県芸文美術館ギャラリー3(山形市七日町1-2-39アズ七日町2階)

入場無料

 

主催:山形大学地域教育学部地域教育文化学科生活環境科学コース

山形大学工学部建築・デザイン学科

 

 

[ 東北|山形|一級建築士事務所|井上貴詞建築設計事務所 ]

新丁 湯のまち 家開き、開催しました

家開き

新丁の家で二日間開催した「家開き」、無事終了しました。

二日間で延べ320人以上の方にご来場いただきました。

赤ちゃん連れのご家族から、地元のご高齢の方まで、幅広い世代の人が来られていたのが

印象的でした。建て主さんの熱い想いが多くの人に伝わって本当にうれしい限りです。

 

新丁の夜3

初日の夜には、建て主さんや出展作家さんたちが集まって、蔵座敷でのささやかな懇親会。

家の片付けを始めたときにはこうしたシーンを想像だにできなかったので、

とても感慨深いものがあります。

こうした集まりが、これからも地域で生まれていくことを願ってやみません。

 

 

[ 東北|山形|一級建築士事務所|井上貴詞建築設計事務所 ]

住宅デー

DSC2330

昨日は、山形ビッグウィングでおこなわれた「住宅デー」に、JIA山形地域会として

出展してきました。

親子木工教室やこども絵画コンテストなどのイベントの脇で、出展ブースをお借りして

山形地域会に所属する会員建築家の設計事例をそれぞれ紹介しました。

 

DSC2338

住宅デーということもあり、私の事務所からは「大河原の家」「北のちいさないえ」

「桜小路の家」を模型とパネルで紹介させていただきました。

いろんな方に見て頂けたようで、少しでも設計事務所の仕事が伝わる機会になればと

思います。こうした機会をもっと増やしていきたいですね。

 

 

[ 東北|山形|一級建築士事務所|井上貴詞建築設計事務所 ]

月山と打ち水

DSC1220

今日は7月25日。

84年前、山形市が40.8度という当時国内最高気温を記録した日です。

それにちなんで、この日は「かき氷(夏氷ナツゴオリ)の日」にもなっているようです。

 

DSC1228

12年ほど前から、この日に打ち水を行うまちづくりイベントをおこなっていますが、

毎年のように当日の朝スタッフ有志で月山まで行っています。

月山は夏スキーもできるほど、この時期でも山頂付近には雪が残っています。

この雪を山形市の街中に運んで雪だるまを作るのが主旨ですが、暑い街中を抜け出し、

涼しい月山のきれいな空気と自然に触れ、月山志津温泉で汗を流し、山菜そばを頂き

山形市に戻ってくるというプチツアーがまた一つの楽しみでもあります。

 

DSC1232

肝心の打ち水はというと、朝月山に行って戻ってくるまではまったく雨に降られなかったのに、

山形市に入った途端、梅雨らしいお天気に。

それでも今年で12回目の大打ち水、いろんな方に楽しんでいただけました。

 

 

[ 東北|山形|一級建築士事務所|井上貴詞建築設計事務所 ]

オープンハウスを開催しました

|櫻の園|

DSC0718

週末の二日間、引き渡し直前の桜町の家について、建て主さんのご厚意により

オープンハウスを開催することができました。

告知はホームページとフェイスブックのみだったのですが、申込制にもかかわらず

予想を超える大勢のお客様にご来場いただきました。

 

立地のおかげもあって、多くの方に興味をもっていただけたようで、当日にも何組か

内覧希望の申し出をいただきました。初めてお会いする方も多くいらっしゃり、

話をすると、ハウスメーカーや工務店など一定のファミリー層をターゲットにつくられた

住宅プランではすくいきれない要望をもった人は確実に存在していることを実感しました。

 

そういった人たちとの交流の場としてもオープンハウスは絶好の機会です。

次回のオープンハウスは、新築物件ではなく古民家再生の物件ですが、こうした機会を

もっとつくっていけたらと思います。

 

 

[ 山形県|山形市|一級建築士事務所|井上貴詞建築設計事務所 ]

最終日

DSC9458

山大生の模型展も今日で無事終了。

多くの人が見に来てくれたようで何よりです。

学外講評会から展示会まで、本当にお疲れさまでした。

 

 

[ 山形県|山形市|一級建築士事務所|井上貴詞建築設計事務所 ]

山形大学ケンチクモケイ展

DSC9410

授業を担当していた山形大学の設計課題の学外展示会が、山形市七日町で今日から

はじまりました。

9名の学生の成果模型や図面ファイルが展示されています。

他にも佐藤慎也先生が担当する山形五堰を扱った「景観設計」の模型が見られます。

 

DSC9405

初日はじまって早々、新聞やテレビの取材に学生が追われています。

今月26日(日)まで。お時間のある方はぜひ足をお運びください。

 

〈第7回山形大学ケンチクモケイ展「五堰×十一屋×建築」〉

会期:2017年2月17日(金)~26日(日) 10~16時(土日は17時まで)

会場:山形市七日町2-1-2(モスバーガー北側向かいの店舗)

入場無料

主催:山形大学地域教育文化学部生活環境科学コース3年

共催:山形七日町まちづくり株式会社

協力:株式会社十一屋

 

 

[ 山形県|山形市|一級建築士事務所|井上貴詞建築設計事務所 ]

JIA山形作品展

DSC9203

洗心庵で展示会やっています。

住宅から学校、オーベルジュまで県内の建築家の設計事例がズラッとならびます。

私の事務所からは「森の家」「大河原の家」「GLIDE GARAGE」のパネルと、

現在施工中の「櫻の園」「北のちいさないえ」の模型を出展しています。

 

DSC9207

雪の洗心庵夕景。

館内ではペレットストーブが焚かれています。

 

DSC9209

 

[ 山形県|山形市|一級建築士事務所|井上貴詞建築設計事務所 ]

JIA東北住宅大賞

dsc8014

今年で記念すべき10回目となるJIA(日本建築家協会)の東北住宅大賞の公開一次審査会が

仙台市地下鉄東西線の国際センター駅2階「青葉の風テラス」で開催されました。

東北地方に建てられた住宅を対象に、予算も敷地規模もまったく異なる条件下でつくられた

ベテランから若手までのさまざまな建築家の住空間が毎年一堂に会する貴重な機会です。

審査員は建築家で早大教授の古谷誠章さんと、建築史家で東北大教授の五十嵐太郎さん。

 

dsc8017

私は「大河原の家」で今回初めて参加しました。

結果は38組中、真ん中くらいの得票数で一次審査通過ならずと、悔しい結果。

同じ東北で奮闘する先輩・同世代に大いに刺激をもらいました。

次につなげていきたいです。

 

 

[ 山形県|山形市|一級建築士事務所|井上貴詞建築設計事務所 ]