news

real localに寄稿しました⑦

新しい視点でローカルを発見し、紹介していくサイト「real local」の山形版に、
「鈴蘭街防火建築帯」の建築に関する紹介記事を書かせていただきました。

https://reallocal.jp/69242

「建築で巡るやまがた」シリーズの第7回です。
山形市民にとって近年飲みに行くイメージが強い「すずらん街」ですが、街並みを
よくよく見てみると通りに面する建物のスカイラインが連続して揃っているのと、
モダンなデザインで統一されているのがわかります。

お時間あるときに、ぜひご一読ください。

 

 

[ 東北|山形|一級建築士事務所|井上貴詞建築設計事務所 ]

住宅建築に掲載されました(湯守の旅籠/新丁の家)

雑誌「住宅建築2019年8月号」(2019年6月19日発売)に、「湯守の旅籠(新丁の家)」
が掲載されました。

「住まいを繕う」という特集の中で、住宅や古民家などの改修事例の一つとして
取り上げていただいています。見開き5ページ分たっぷり載せていただいたほか、
表紙と背表紙の写真にも使われております。

 

全国の書店のほか、ネットでもお買い求めいただけます。ぜひご覧ください。

https://www2.ksknet.co.jp/book/jk/

 

 

[ 東北|山形|一級建築士事務所|井上貴詞建築設計事務所 ]

リプランに掲載されました(北のちいさないえ)

住宅雑誌「Replan 北海道」(3月28日発売)に、「北のちいさないえ」が掲載されました。

「北の建築家」というシリーズの中で、東北の建築家の住宅事例ということで
取り上げていただいております。

今号の特集は、「守る家」。
自然災害が多い昨今、安心できる家への関心は高まっています。
寒さ、プライバシー、健康などさまざまなものから「守る」家の実例が多く取り上げられた
一見の価値のある内容です。

北海道の書店、コンビニや一部スーパーのほか、ネットでもお買い求めいただけます。
ぜひご覧ください。

http://web.replan.ne.jp/content/bookcart/b1hok/h124/index.php

 

[ 東北|山形|一級建築士事務所|井上貴詞建築設計事務所 ]

nice thingsに掲載されました(杉の下意匠室)

雑誌「nice things 2019年3月号」(2019年1月23日発売)に、「杉の下意匠室」
が掲載されています。

「暮らしのデザイン live in style」という特集テーマのもと、大きなスギの木の下で
小さなデザイン事務所をひらく「杉の下意匠室」さんが、リノベーションした事務所
や彼らの仕事ぶりとともに6ページにわたって紹介されています。

山形からは他に、小国町のkegoyaさんが取り上げられていて、全国各地のそれぞれの
土地で自らの暮らしを切り拓く13組のストーリーを読んでいると、自分はどう暮らしを
選択していくのかつい考えたくなるような内容になっています。

全国の書店、ネット等でお買い求めいただけます。ぜひご覧ください。

https://nicethings.jp/backnumber-2019-03.html

 

 

[ 東北|山形|一級建築士事務所|井上貴詞建築設計事務所 ]

Casa BRUTUS特別編集に掲載されました(山形座 瀧波)

雑誌「Casa BRUTUS 特別編集 温泉150」(2018年12月13日発売)に、「山形座 瀧波」
が掲載されました。

「日本全国のデザインのいい温泉宿」150軒の一つに取り上げていただいております。

山形県内からは、表紙を飾る「ショウナイホテル スイデンテラス」を含めて東北では最多の
5軒が選ばれ、「山形座 瀧波」は「3. Design 進化するデザイン温泉。」の章で、見開き
1ページ分たっぷり紹介されています。

ここ3年ほどカーサブルータスで特集された記事を元に加筆、新たな記事も追加され再編集
された特別編集版となっているので、最近の温泉宿の潮流を感じる内容になっています。

全国の書店のほか、ネットでもお買い求めいただけます。ぜひご覧ください。

https://magazineworld.jp/books/paper/5166/

 

 

[ 東北|山形|一級建築士事務所|井上貴詞建築設計事務所 ]

real localに寄稿しました④

新しい視点でローカルを発見し、紹介していくサイト「real local」の山形版に、
「山形まるごと館 紅の蔵」(マルタニ長谷川家旧家屋及び土蔵)の建築に関する
紹介記事を書かせていただきました。

https://reallocal.jp/61433

「建築で巡るやまがた」シリーズの第4回です。
山形県内に数多く残る座敷蔵は、江戸時代からつづく歴史的建造物としてただ古い
時代のものと見られがちですが、現代のエコハウスにも通ずる最先端の建築として
これからもっと再評価されていきそうな気がしています。

お時間あるときに、ぜひご一読ください。

 

 

[ 東北|山形|一級建築士事務所|井上貴詞建築設計事務所 ]

「話題のショップをつくる 注目の空間デザイナー・建築家100人の仕事」に掲載されました

書籍「話題のショップをつくる 注目の空間デザイナー・建築家100人の仕事」
(11月12日発売)に、事務所の仕事が掲載されています。

いま人気のサードウェーブコーヒー店やリノベーションホテル、泊まれる本屋など
行ってみたくなる魅力的な空間と、それを手がける全国の100人の空間デザイナー・
建築家が紹介されている一冊です。

私の事務所からは、「山形座 瀧波」「& SLOW LIVING」「kanmi」「月山山麓の
ワイナリーショップ」を取り上げていただきました。

全国の書店のほか、ネットショップ等でもお買い求めいただけます。
http://pie.co.jp/search/detail.php?ID=5088

新しい時代のショップや場所づくりを目指される方にもオススメです。
ぜひご覧ください。

 

 

[ 東北|山形|一級建築士事務所|井上貴詞建築設計事務所 ]

gatta!12月号に掲載されました

フリーマガジンgatta! 12月号(11月5日発行)にインタビュー記事等が掲載されています。
4年ぶりの「YAMAGATA COZY STYLE」という特集。
4年前の前回は、コロンの萩原さんとの対談記事で出させていただきました。

今回は、表紙と紹介事例の一つとして「まちの雑貨屋」を取り上げていただき、
終盤にインタビュー記事と「& SLOW LIVING」「月山トラヤワイナリー」
「新丁の家(湯守の旅籠)」の3つのリノベーション事例を載せていただいています。

特集では、山形市内に近年急増しているリノベーションの事例をピックアップし、
それを手がけた空間のつくり手が登場し、それぞれに込めた思いやストーリーを
紹介しています。4年前に比べて明らかに活況を呈しているのがわかります。

県内各所で無料で配布されているほか、現在は電子版ブックでも閲覧できるようです。
https://www.okaze-gatta.jp/

お近くの店舗等で見かけたら、ぜひご覧ください。

 

 

[ 東北|山形|一級建築士事務所|井上貴詞建築設計事務所 ]

real local山形に寄稿しました③

新しい視点でローカルを発見し、紹介していくサイト「real local」の山形版に、
「山形まなび館」(山形市立第一小学校旧校舎)の建築に関する紹介記事を
書かせていただきました。

https://reallocal.jp/60449

「建築で巡るやまがた」シリーズの第3回です。
秦鷲雄・伊藤高蔵という二人の建築家と山形における設計事務所の創世記に触れ、
白鷹出身の建築構造学の権威・佐野利器との深いかかわりなど、現在につながる
建築と人の物語を感じずにはいられませんでした。

お時間あるときに、ぜひご一読ください。

 

 

[ 東北|山形|一級建築士事務所|井上貴詞建築設計事務所 ]

real local山形に寄稿しました②

新しい視点でローカルを発見し、紹介していくサイト「real local」の山形版に、
山形県郷土館「文翔館」の建築に関する紹介記事を書かせていただきました。

https://reallocal.jp/58550

「建築で巡るやまがた」シリーズの第2回です。
今回の記事を書くにあたり、米沢出身の建築家・中條精一郎や旧県庁舎の現場を
任され夭折した建築家・田原新之助の人となりに触れることで、この百年建築の
偉大さをあらためて感じることになりました。

お時間あるときに、ぜひご一読ください。

 

 

[ 東北|山形|一級建築士事務所|井上貴詞建築設計事務所 ]