井上貴詞建築設計事務所

七日町のお菓子屋さん

DSC1584

山形大学で受けもっている後期の授業がスタートしています。

この設計課題は毎年「御殿堰」をテーマに掲げているのですが、今年は七日町の

十一屋本店の敷地を対象にさせていただいております。

 

十一屋さんは、山形の人なら知らない人はいない老舗のお菓子屋さんです。

この日は、七代目の松倉社長から直に十一屋さんの歴史、そして御殿堰の思い出話を

お聞きすることができました。

創業は今から200年前、そして七日町の現在地に移ってきたのが100年前といいます。

 

洋菓子、和菓子、レストランからなる十一屋さんのお店を核にして、敷地脇に流れる

御殿堰を活かしながらどんな新たな風景をまちに生み出せるかを、これから考えて

いきます。来年2月には学外講評会・展示会を計画中です。

 

 

[ 山形県|山形市|一級建築士事務所|井上貴詞建築設計事務所 ]

井上貴詞建築設計事務所