井上貴詞建築設計事務所

合同プレゼン

RIMG0142

今日は非常勤で行っている東北芸術工科大学プロダクトデザイン学科2年生の合同プレゼン。

家具系とインテリア系それぞれで出された課題の成果を、代表者数名に発表してもらいます。

私はインテリア系の担当でした。

 

建築のデザインをするうえで、それが置かれる「地域」を捉える力が大事であるように、

プロダクト(モノ)をデザインするうえでも、それが置かれる「空間」を捉える力も重要です。

そうした空間を把握し、みずからつくり上げる基礎的な力を養います。

 

RIMG0155

インテリア系を受講したのは前半組/後半組合わせて40名。

家具系40名も交えた合同プレゼンは、互いの成果に刺激を与え合える良い機会になりました。

 

井上貴詞建築設計事務所