井上貴詞建築設計事務所

諏訪の森

DSC2592

山形駅から東にのびる駅前大通り。

駅から1kmほど来たところに大きなケヤキの森があります。

私たちの事務所の新スタジオがあるのが、この森のちょうど裏手になります。

地元では「おスワさま」の名で親しまれる諏訪神社の境内に、昔から大きなケヤキの木が

何本も生えて森のようになっています。

 

目の前の道路は近年拡幅されたものですが、80年近く前からできた比較的新しい道です。

それ以前は南側にいまも残る寺の境内と隣接し、広大な寺社地となっていたようです。

諏訪神社がこの地に創建されたのが今から500年も昔のことで、それ以来山形城の東南の

守り(森・モリ)として長らく大事にされてきました。

 

DSC2571

こうしたケヤキの樹林帯は、山形市内では薬師神社、熊野神社、六椹八幡宮など

何カ所か見られます。

この諏訪神社の境内では、毎月第一日曜に骨董市が開かれているのも特徴。

新スタジオにお越しの際は、この500年以上の由緒あるおスワさまの森にも

ぜひお立ち寄りください。

 

 

[ 東北|山形|一級建築士事務所|井上貴詞建築設計事務所 ]

井上貴詞建築設計事務所