井上貴詞建築設計事務所

群馬の建築と

DSC3674

桐生行きに合わせて、時間を見つけては群馬県内の建築を見学しています。

前から見てみたかった群馬音楽センターは、高崎市にある国内でも指折りの音楽ホール。

設計は建築家アントニン・レーモンドで1961年に完成しています。

群馬交響楽団のホームグラウンドとして、市の予算以外に市民から1億もの寄付を募って

建設された、地元には欠かすことのできない存在です。

 

DSC3660

この日はイベントのため、残念ながら内部の見学はできませんでしたが、次こそはぜひ。

半世紀前とは思えない色あせないデザインです。

音楽のあるまちを標榜する高崎の中心として、何ともうらやましい公共施設といえます。

 

DSC3872

桐生のお隣、太田市に今年4月に開館した市の美術館・図書館。

太田駅のすぐ目の前に建ち、アクセス性は抜群です。

いくつかのコンクリートの箱のまわりを、鉄骨造の斜めの床が取り巻いているような

造りになっています。屋上はデッキが敷かれ、丘を登るようにぐるぐると上がって

いくことができます。箱の上は緑化され公園のような雰囲気も。

 

DSC3864

内部は、洞窟のような空間から、動線が複雑に絡み合いながらも開放的な上部まで

展開されていきます。快適そうな居場所を見つけるために、自然とぐるぐる歩き回って

しまいます。館内は年齢性別を問わず実に多くの人で賑わっていて、カフェも満席。

商業施設かとも思ってしまうような自由な空気感があり、公共施設でここまで実現させた

プロセスと人たちに感心するばかりです。

 

DSC3850

DSC3862

DSC3856

1階のカフェは、地元で人気のコーヒー店が手がけていて、メニューもしっかり

こだわっています。少し高めですが評判のソフトクリームは、噂どおりの美味しさでした。

 

 

[ 東北|山形|一級建築士事務所|井上貴詞建築設計事務所 ]

井上貴詞建築設計事務所