井上貴詞建築設計事務所

神町station

DSC0752

東根での打合せの帰りに、気になっていた神町駅に立ち寄ってみました。

JIMMACHI STATIONの文字が印象的です。

戦後間もない昭和22年に連合軍によって改築された大きな木造駅舎です。

 

DSC0751

いまは無人駅となっていて、一見外からはわかりませんが中に入ると明かり窓のある

天井の高い空間が広がっています。

柱に刻まれた手斧痕のような模様も残されています。

 

DSC0741

ところどころに西洋建築っぽさが顔をのぞかせます。

駅舎の中央部分は大きな片流れ屋根ですが、両端は緩い勾配の切妻屋根になっています。

 

DSC0748

外部の傷みは激しいものの、約70年前の意匠はそのまま。

今となっては時代を物語る貴重な遺構といえますが、それが実にそれとなしに

日常風景のなかに残されているのが山形の面白いところですね。

 

 

[ 山形県|山形市|一級建築士事務所|井上貴詞建築設計事務所 ]

井上貴詞建築設計事務所