井上貴詞建築設計事務所

kanmiのつくり手③

RIMG0148

kanmiの店舗で中心的な役割を果たしているのがこのセンターテーブル。

無垢のホワイトアッシュ材を天板に用いています。

このテーブルとレジカウンターをつくってくれたのは、TIMBER COURTさん。

このときは山形市十日町に工房を構えていましたが、スペースが手狭になったため上山市に

拠点を移したそうです。

 

センターテーブルの大きさはちょうど畳一枚くらい。

このまま食事のテーブルにも使えそうですが、陳列台なので10cmほど高く作られています。

店主のご自宅には別に無垢材のダイニングテーブルをつくってもらいました。

 

奥に見えるカウンターも、ホワイトアッシュと同類のタモ材。

こうした無垢材のやわらかい表情は、kanmiのお菓子とよくなじみますね。

看板商品のスコーンを並べて、今日もお店の真ん中でお客様を出迎えています。

 

井上貴詞建築設計事務所