井上貴詞建築設計事務所

仕上げ材の検討

RIMG0001

設計の相談にのっていた住宅の現場にて、建て主さんたちと打合せ。

すでに壁の下地となる石膏ボードがおおよそ貼り終わりそうな段階まできました。

壁紙やフロア材について、サンプルを見比べながら最終決定していきます。

 

RIMG0008

リビングの開口の先には、既存の梅の木が見えるように。

木造平屋の20坪ほどのコンパクトな家ですが、狭さを感じさせません。

 

RIMG0032

これから軒天井が屋根と同色に塗られると、またひとつ印象も変わってきます。

菜園の緑が建物によく映えます。

井上貴詞建築設計事務所