井上貴詞建築設計事務所

|新丁の家(湯守の旅籠リノベーション)|

DSC9395

現場にて、大工さん、設備屋さん、電気屋さんと細かい位置確認。

壁の下地も貼られていっています。

生活の器としての「家」に徐々に近づいています。

 

DSC9391

新たな浴室にはハーフバスユニットが現場入りしました。

壁と天井材はサワラ材が使われる予定です。

 

 

[ 山形県|山形市|一級建築士事務所|井上貴詞建築設計事務所 ]

井上貴詞建築設計事務所