井上貴詞建築設計事務所

赤い石、赤い土

|いきかえる宿|

DS9538

客室の露天風呂をつくるため、既存の池付近を掘削しています。

掘り出される土はけっこうな赤い色をしています。

 

D9551

南陽市ではこうした赤土がよく見られるとのこと。

水はけがよいのでブドウの栽培にも適しているとの話も。

この赤土を使って塗り壁ができないかと思案中です。

 

DSC9544

既存の池に使われているのは、珍しい赤っぽい石。

かつて南陽市内の大洞山で採れた通称・大洞石を、先代が求めて庭石に使ったそう。

ここでしか見られない景観です。滝の流れが復活するととても気持ちのよい場所になります。

 

DS9556

こうした変わった模様の石がゴロゴロ。

大洞山は、山形県のブドウ栽培のはじまりの地とされ、江戸時代にはすでに栽培されていた

という話もあるようです。

知れば知るほど奥の深い南陽市、、

 

 

[ 山形県|山形市|一級建築士事務所|井上貴詞建築設計事務所 ]

井上貴詞建築設計事務所