井上貴詞建築設計事務所

里山

|福ノ神の家|

DSC0800

住宅の敷地調査へ行ってきました。

敷地境界の内側も大事ですが、それ以上にその外側、周囲の高低差(地形)や隣家の立ち方、

周囲からの視線なども大きな視点でいえば一つの敷地ととらえて場の特性を読み込んでいきます。

 

里山の近い閑静な住宅街。敷地内から見える景色だけでなく、周囲からどう見られるか、

お互いに視線が交錯しないか、など一つ一つ検証していきます。

窓をたくさん設けても常にカーテン閉めっぱなしの暮らしはもったいないので、窓の位置や形状も

適材適所を心がけて計画していきます。

 

 

[ 山形県|山形市|一級建築士事務所|井上貴詞建築設計事務所 ]

井上貴詞建築設計事務所