井上貴詞建築設計事務所

のびる水平

|杉の下のリノベーション|

DSC1624

南に張り出した下屋部分が、屋根と柱を残してスッキリしました。

奥の山の方まで視界が開けています。

 

DSC1627

内部は、床の下地合板が一面張られた状態に。

バラバラだった部屋が同じ床で統一されて、大きなワンルームのような空間となりました。

工事はどんどん進んでいきます。

 

[ 東北|山形|一級建築士事務所|井上貴詞建築設計事務所 ]

井上貴詞建築設計事務所