井上貴詞建築設計事務所

北向きの光

|三日町の店蔵|

DSC1936

三日町の現場にて、建て主さんと工事状況の確認をしてきました。

柱や梁の既存のペンキを剥がしたところも、本来の木部の色と遜色ない感じになって

まずは一安心。あえて綺麗にし過ぎない、古さを残す、というコンセプトのもと、

良い具合に蔵がよみがえりつつあります。

 

DSC1943

この店蔵は、通りに対して北向きに立っているため、開口部はほぼ北面にのみ

設けられています。そのことで、直射日光ではなく北側からの安定した光が

室内に入ってきています。フォトスタイリングのスタジオにはまさにうってつけの環境です。

 

DSC1952

工事範囲ではない母屋の物置に、何やら緑のカタマリがと思い近づいてみると、、、

 

 

[ 東北|山形|一級建築士事務所|井上貴詞建築設計事務所 ]

井上貴詞建築設計事務所