井上貴詞建築設計事務所

赤松の床板

RIMG0086

建て主さんからの指定で、採用する予定の床材。

赤松の無垢材ですが、独自の木材乾燥機が使われているとのこと。

市販の一般的な乾燥材の含水率が18〜20%のところ、この材は室内平衡含水率と同じくらいの

5〜10%で、収縮や変形を限りなく抑えられるようです。

実際につかってみて、その効果を建て主さんと一緒にじっくり検証していきたいと思います。

 

井上貴詞建築設計事務所