井上貴詞建築設計事務所

外壁貼り

[ 大河原の家 ]

DSC0998

天候もだいぶよくなってきて、外壁貼りがはじまっています。

大河原の家では、外壁は杉板張りにしています。

このままでも表情はありますが、今回はもう少し陰影を付けるため、この上に杉の押縁を

細かく入れて凹凸を出していきます。

 

DSC0989

杉板の幅は160mm、厚みは15mm。

赤みがかった木の肌で、現場がすこし華やいだ感じになりました。

 

一方の内装は、合板の荒々しい雰囲気をそのまま見せています。

壁の方は竣工後、浸透性の木材保護塗料を建て主さん自ら塗っていただく予定です。

内部造作工事も終盤に入っています。

 

DSC1019

DSC1027

DSC0988

 

[ 山形県|山形市|一級建築士事務所|井上貴詞建築設計事務所 ]

井上貴詞建築設計事務所