works

ウオーターセブンプロジェクト

yamagata, 2005~

山形の重要な資源である「水」に着目し、水にかかわるイベント・フィールドワーク・ワークショップを展開する参加型まちづくりプロジェクト。盆地という地形が20世紀の国内最高気温を生み出した山形市。ここは同時に蔵王連峰からの扇状地にひらかれた城下町であり、かつては伏流水や湧水に恵まれ400年前につくられた農業用水路「山形五堰」は今も市内各所でその流れを見ることができます。2005年のまちづくりコンペで提案、グランプリを受賞したものを市民有志でその翌年に実現したのがはじまりとなり、毎年活動。

活動地 山形県山形市
活動年 2005年~