news

清涼感

|エンドー(厨房リニューアル)|

厨房のリニューアル、職人さん達のおかげでもの凄いスピード感を持って進んでいます。
汚れていた床が一掃され、壁は配管諸共スッキリ整理され、天井はクタクタになった
断熱材が入れ替わり配線も余計なものは取り払われ、清々しさが感じられます。

少し広くなった鮮魚調理場から見る店内。
長年使い倒した冷蔵ショーケース等は処分し、新しく入れ替えます。

各種機器類も洗浄中。
工事スタートから早くも折り返し地点。
これから仕上げに向かって進みます。

 

 

[ 東北|山形|一級建築士事務所|井上貴詞建築設計事務所 ]

オープンハウスの御礼(五祭所の家)

「五祭所の家オープンハウス」おかげさまで無事開催することができました。
多大なるご厚意でこの機会を与えてくださった建て主さん、ご協力いただいた
施工者のみなさま、そしてご来場いただいたすべての皆さま、ありがとうございました。

およそ一年ぶりのオープンハウス、また山形市から離れた長井市での初めての開催
でしたが、満員御礼となる多くの方に体感いただけて嬉しく思います。
何より、現在設計中の建て主さんにとっては図面で検討しているものと近い大きさを
実寸大で知ってもらえたり、省エネ性能に優れた建物の温熱環境を肌で感じてもらえた
のは何よりです。

五祭所の家は、建物の特徴の一つでもある土間テラスの施工など残りの工事を
進めていき、12月初旬の引き渡しを迎えることになります。

建物の夕景もしっかり見ることができました。

 

 

[ 東北|山形|一級建築士事務所|井上貴詞建築設計事務所 ]

銀杏

後期から対面授業が再開した山形大学。
何事もなければ、年内は対面授業が続きます。

週一で通っていますが、小白川キャンパス内の銀杏並木もだいぶ散り始めています。
キャンパス内の銀杏がすべて落葉すると、いよいよ本格的に冬という感じがします。

 

 

[ 東北|山形|一級建築士事務所|井上貴詞建築設計事務所 ]

キッチン再利用

|松尾川の家(戸建てリノベ)|

松尾川の現場、新しい玄関まわりの顔が仕上がってきました。
改修前はインナーテラスだった部分を玄関に直しています。
本体部分は二重の断熱層をとっているのに対し、玄関部分は充填断熱のみとし
段階的に断熱エリアを分けて設定しています。

キッチンまわりの造作も進んでいます。
改修前にあったキッチンをそのまま活用し、これから大工工事でまわりを少し
囲ってカウンター・収納をつくります。

 

 

[ 東北|山形|一級建築士事務所|井上貴詞建築設計事務所 ]

蔵の客室

|(仮称)NIPPONIA白鷹(古民家ホテル)|

吹き抜け蔵の内部に客室と廊下を造り込んでいきます。
工事用の照明でもすでに雰囲気を醸し出しています、、
用途上必要な防火上主要な間仕切り壁など、現在の建築基準法にも合わせていきます。

こちらは母屋に付属した蔵の客室。
左手には浴室・洗面・WCをまとめ、階段を上がった2階が寝室となります。

母屋の隣、離れ蔵の内部も工事が進んでいます。
ここは以前手がけた「& SLOW LIVING」の時のように、既存の柱と梁が
何重にも塗料で塗り重ねられてしまっていたため、その塗料をひたすら
除去するところから始まりました。元の古材の色がだいぶ戻ってきました。

 

 

[ 東北|山形|一級建築士事務所|井上貴詞建築設計事務所 ]

階段

|小白川の蔵座敷(戸建てリノベ)|

小白川の現場、屋根の塗り替えが完了しました。
20数年で退色していた屋根が新品のように見えます。

内部では、塗装屋さんが鉄骨階段を塗装中。
こちらは子世帯の階段ささら桁。

こちらは親世帯の段板受け材。塗装塗り立てです。
空間に合わせて黒っぽく塗り分けています。

 

 

[ 東北|山形|一級建築士事務所|井上貴詞建築設計事務所 ]

現場で芋煮

|(仮称)NIPPONIA白鷹(古民家ホテル)|

白鷹・長井の西にそびえる西山にもうっすら雪が積もってきました。
朝からとても晴天に恵まれ、大量に発生した霧が地上の雲のように見えます。

今日は、とみひろさんの養蚕作業のお手伝いをしてくださった地元の方や、毎日
現場で工事を進めてくださっている職人さんに声がけし、お昼休みに現場の敷地
内で芋煮を食べる機会を建て主のukitam冨田社長がつくってくださいました。

芋煮やおにぎりは、地元・浅立にある仕出し屋さんにつくっていただき、天気も
良いので外でいただきました。一鍋で足りるか心配だったものの、意外と量があり
ちょうど良いくらいでした。

このあたりの置賜地方では牛肉・里芋・こんにゃく・ネギの定番具材の他に
大根を必ず入れるそう。最上地方では原木ナメコを入れたりするなど、地域に
よって微妙な違いも見られるようですね。

〆はカレーうどんにして皆でいただきました。
ご近所さんが持ってきてくださった「もってのほか(食用菊)」のおひたしも、
家によって絶妙に味付けが変わって大変美味しく頂きました。

 

 

[ 東北|山形|一級建築士事務所|井上貴詞建築設計事務所 ]

らしさ

|エンドー|

山形が誇る地元密着型スーパー「エンドー」の改修工事が来週からはじまります。
といっても主に厨房やトイレのリニューアルがメインの、短期決戦になります。

ちいさな子供からお年寄りまで、おそろしいほど多世代に愛されるエンドーの
魅力を損ねることのないよう、単に小綺麗にするのではない、エンドーらしさを
引き出せるような改修工事になればと思っています。

 

 

[ 東北|山形|一級建築士事務所|井上貴詞建築設計事務所 ]

<お知らせ>オープンハウスを開催します(五祭所の家)

長井市にて新築工事をすすめていた「五祭所の家」の完成にあわせ、完成内覧会を開催します。
敷地は西山の麓に広がる散居集落の中にあり、大きな屋敷林に守られた古くからの屋敷内の
一角にあります。建物は木造平屋の24坪ほどで、付加断熱など省エネ性能を高めた住まいです。

時間指定の事前申込制となります。家づくりや建築に興味のある方(建築関係者・学生も可)
はお気軽にお申し込みください。なお、コロナ対策には十分配慮して実施させていただきます
ので、来場される方はご理解とご協力をお願い致します。

[五祭所の家 オープンハウス]
日時:2020年11月21日(土)、22日(日) 10時〜17時
場所:山形県長井市寺泉(詳しい場所は申込時にご案内します)
(駐車場は限りがあるためなるべく乗り合いでお越しください)
申込方法:メールにて、住所、氏名、参加人数、希望日時、連絡先(電話)を明記の上、
info@takashiinoue.comまでお申し込み下さい。
申込期限:当日まで可(空いている時間帯があれば受付可能)
備考:・見学時間は一組およそ30分〜1時間ほどを予定
(同時間帯に二組が重なる場合あり)
・申込時に、当日までの二週間におけるコロナ感染者との濃厚接触の有無、県外(特に感染多発
地域)との往来の有無を確認させていただきます
・見学時には手指の消毒、検温(37.5℃以上の熱のある方はご遠慮いただきます)を実施させていただきます
・当日はマスクを持参の上、着用をお願いします
・見学時には備え付けの手袋(使い回しはしません)やスリッパを着用していただきます
・敷地内での飲食、喫煙、トイレ等の使用は不可とします
・参加者への営業等はありませんので、お気軽にお越しください

主催・設計監理:株式会社井上貴詞建築設計事務所
施工:大泉建設株式会社

[省エネ性能]
UA値=0.34W/㎡K
(Q値=1.99W/㎡K)
暖房負荷:75.7kWh/㎡
屋根断熱:高性能GW16K 240mm
外壁断熱:高性能GW16K 105mm(充填)+32K 42mm(付加)
基礎断熱:PSF50mm
開口部:樹脂サッシ

お問い合わせ:株式会社井上貴詞建築設計事務所
山形県山形市小姓町1-37-2F
tel&fax 023-665-4865
http://takashiinoue.com/
info@takashiinoue.com

フェイスブックのイベントページはこちら↓
https://www.facebook.com/events/406205440785733

およそ一年ぶりのオープンハウスとなります。どなた様も
お気軽にお越しください。

 

 

[ 東北|山形|一級建築士事務所|井上貴詞建築設計事務所 ]

お昼は芋煮

昨日のお昼に、森の家の甚五右ヱ門芋で芋煮をつくって頂きました。
今年は長雨や豪雨の影響で収量が激減してしまったとのこと、なおのこと大事に
大事に、感謝しながらいただきます。
来年は今年の分まで実り多き年になるよう、ただただ祈るばかりです。

 

 

[ 東北|山形|一級建築士事務所|井上貴詞建築設計事務所 ]