news

森と向き合う家

|椿山荘|

8月上旬までの暑さがウソのような、涼しげ(肌寒いくらい)な今年のお盆でした。
天気もぐずついていて、降雨で基礎がプールのようになっています。

基礎が出来ると、敷地に居所のようなものができて、方向性も出てきます。
ちょうど建物の南正面に、隣地の雑木林が向き合うような配置がよくわかるように
なりました。

来週末からいよいよ土台が入り、建て方がはじまります。

 

 

[ 東北|山形|一級建築士事務所|井上貴詞建築設計事務所 ]