news

tane

 

 

[ 東北|山形|一級建築士事務所|井上貴詞建築設計事務所 ]

虹がたつ

本来なら一面雪の原になっていてもおかしくないこの時期に、まったく雪がない。
春と見紛うほどの天気と雨模様の先に、綺麗な虹が架かっていました。

数年前の山形ビエンナーレで、「市プロジェクト」というものを行ないましたが、
その時の話で、中世の日本では虹の立つところに市が立ったといいます。

そこが聖と俗の境目であり、繋ぎ目でもあったためで、そこでの品物の交換や売買が
神々を祀ることにも通じるとか、、
虹を見ると何か心をかき立てられる気がするのは、そうした人間の遠い記憶も
関係しているのでしょうか。

 

[ 東北|山形|一級建築士事務所|井上貴詞建築設計事務所 ]

種となる

明けましておめでとうございます。
本年もどうぞよろしくお願い致します。

事務所は今日から始動しております。
これから始まる新たな時代の「種子」となるような一年として、
心新たに励んでいければと思います。

illustration_hana cafe (2019 open)

 

 

[ 東北|山形|一級建築士事務所|井上貴詞建築設計事務所 ]

2019

あっという間に12月も終わりに近づき、年末の大掃除の時期になりました。
事務所では、設計中のいろんなタイミングで、様々なスケールで模型をつくっては
検討することが多いですが、今年竣工したプロジェクトについても、いろいろ
その都度考えていたなあとしみじみ思い返しました。
これは上町の家のコの字プランが決まった後の、屋根の形で悩んでいた頃のもの。

こちらはhana cafeの建物の外形のパターンをひたすら洗い出していたときのもの。
ほとんどは建て主さんの目に触れることなく、事務所内での検討資料として
作業スペースの脇に積まれるだけになっていますが、あらためて見ると感慨深いです。

今年も多くの出会いがあり、設計の仕事の中で多くの学びを得ることができました。
完成した建築の使われ方や、暮らしの様子などを建て主さんから聞けることが、
とても有意義な時間であり、その声がダイレクトに自分達にとっての糧にもなります。

今年一年、また多くの方にお世話になりました。
かかわってくださったすべての方に感謝申し上げます。

事務所は年明け1月5日(日)まで、お休みとさせていただきます。
皆さまも、良い年をお迎えください。

 

 

[ 東北|山形|一級建築士事務所|井上貴詞建築設計事務所 ]

空き家活用

昨日は「山形県空き家活用支援協議会」が主催する相談員研修会の講師として、
村山総合支庁講堂でリノベーションの事例について話をしてきました。

この協議会は、山形県すまい・まちづくり公社(山形県住宅供給公社)が事務局を
務めており、主に空き家相談窓口を担当する相談員(県内各地の宅建士)や
各市町村の空き家対策担当者を対象に今回の研修会は開催されました。

私からは、「リノベーションで価値を上げる」と題して、これまでの改修事例を
少しずつ話に織り交ぜながら、特に空き家の住宅改修例として「湯守の旅籠」
「桐生新町の家」「小白川の家」について、ビフォーアフターを示しながら
詳しくリノベーションの手法を解説しました。

不動産関係や行政関係の方にこうした話をするのはめったにない機会で、今後
ますます情報交換が頻繁になり中古物件の利活用が進むことを期待するばかりです。

 

 

[ 東北|山形|一級建築士事務所|井上貴詞建築設計事務所 ]

JIA山形作品展

今年もguraで二日間開催されました。
ご来場いただいた皆さま、ありがとうございます。

会場内での元会員・樋口さんによるJAZZ演奏はとても聴き応えがありました。
同世代の会員建築家の展示も増えつつあり、パネルや模型で会場がみっちりと。
来年はどこで開催するか、、もっと大きい会場もアリかもしれませんね。

 

 

[ 東北|山形|一級建築士事務所|井上貴詞建築設計事務所 ]

山形大学工学部建築・デザイン学科

山大3年後期の設計課題の講評会。
今年の3年生から、工学部建築・デザイン学科となり、学生の人数も倍に増えました。
後期で2つの課題が設定されることになったため、約2ヶ月の短期決戦となりますが
学生たちはがんばって取り組んでくれました。

後期前半の課題が終わり、来週からは別の後半の課題が始まります。
私は引き続き、別の敷地・お題で行くことになりますが、学生の顔ぶれもまた
ガラッと変わるのでどんな提案が出てくるか楽しみです。

 

 

[ 東北|山形|一級建築士事務所|井上貴詞建築設計事務所 ]

New map

 

 

[ 東北|山形|一級建築士事務所|井上貴詞建築設計事務所 ]

遊佐の自然

先日イベントで行ってきた遊佐町。
だいぶ肌寒くなってきたものの、ちょうど秋晴れの良い天気で、鳥海山も
とても綺麗に見えました。残雪の見える早春も良いです。

何度か行ったことのある丸池様ですが、何度行ってもその時々で感動を覚えます。
今回は池の底まで水が澄んで見えて、とても清々しい感じでした。

参加者の皆さん、丸池様に夢中です。
この森に入った途端、賑やかだった一行もシーンと水を打ったように静かになるので
不思議です。鮭の遡上も生で見られて思い出深い回となりました。

山形市からは高速乗っても2時間~2時間半ほどかかる遊佐町。
ゲストハウスがあると本当に便利だなと再確認しました。

 

 

[ 東北|山形|一級建築士事務所|井上貴詞建築設計事務所 ]

ring0

 

 

[ 東北|山形|一級建築士事務所|井上貴詞建築設計事務所 ]